2010年06月26日

自分のやりたい仕事を探すって本当にいいことなんでしょうか

◆前日お伝えしたように仕事を成長と考えると、自分のやりたい

 ことだけをする、自分の出来ることだけをするというのは問題

 があるかもしれません。

 とはいえ、生活のために嫌な仕事をガマンしてやっていると

 地獄になります。

 そんな中、ある一定の報酬を得て、しかも自分にとっても

 やりがいを持つには、

 自分の特徴を見出し、
    人の役に立つようになるまで磨くことしかありません。


 自分の特徴を見出すには、多くの種類の人と出会い素直に耳を

 傾けることです。

 同じ人とばかり接していては、自分の違い(特徴)が解りません。

 同世代、幼馴染、同業種、自分と合う人ではなく

 違う世代、異業種、自分が苦手とする人、場所へ積極的に

 出て行ってください。

 そして自分の特徴を掴んで、それを磨き今の仕事を通じて人の役に

 立つよう目指しては如何でしょうか。

 人に認められてから、自分がやりたいことを目指しても

 遅くはないと思います。

      参加してます。↓
       人気ブログランキングへ

  

posted by ランチェスター戦略・社長塾塾長 at 07:46| Comment(1) | TrackBack(0) | 生きがいの創造
この記事へのコメント
いつも楽しく観ております。
また遊びにきます。
ありがとうございます。
Posted by 履歴書の書き方の見本 at 2010年08月09日 20:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39206941
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック