2010年04月30日

うつ病の治療で、運を掴む

◆飯田史彦先生の講演録の中で、うつ病で苦しむ人への

 アドバイスがありました。

 その中で、「自分を許すこと」が、この人生で与えられた問題で

 この問題を解くために、生きている。

 そんなくだりがありました。

 まず自分を許して、次に自分の存在を認める。

 これが出来たら、他人を許しそして認める。

 これが出来たら、人間関係にしろ、リーダーシップにしろ

 克服できたも同様だと思います。

 そして、相手を許し、認めることは運を掴む方法でもあります。

 リーダーが、「○○で成らねば」という言葉を使って

 100%を目指していたら要注意です。


 少し力を抜いて、ランチェスターの段階値を一段階ずつ

 上がっていきましょう。


  


posted by ランチェスター戦略・社長塾塾長 at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 生きがいの創造
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37456485
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック