2022年02月12日

変貌する社会を本気で考え続ける

◆前回ビジュアリゼーションのついてお伝えしましたが、

 成功する人としない人の差に次のようなことがあると

 このレッスンでは伝えています。

 情報社会となり、情報が溢れかえっています。そして

 次々と新しいことが表れてくるように見えます。

 その影響もあり、情報を得ても『ああ、あのことね』

 と一般的に捉えてしまいます

    変貌する社会を本気で考え続ける

  ★動画deプログ解説はここから★


 場合によっては、少し聞いてみて理解できないことは

 関係ないことと無視します。中には解らないことを認め

 たくないために、否定する人もいます。

 なかったことにするのです。

 ところが成功する人は、一つ一つ鮮明に描こうとします。

 私はランチェスター戦略をお伝えしていますが、よく耳に

 するのが、

 『ああ、ランチェスター戦略ね。一度勉強したことがある』

 『あれは、我々の業界には、合わない』

 『シェア争いね。今はそういう時代ではない』

 などというものです。

 これはある一面では、正しいと思います。

 しかし、正しく捉えているかというとそうではありません。

 正しく捉えることが出来ていたら、利用できるかどうかは

 その場面による
ので、状況はどうかということを聞き出す

 と思います。

 ランチェスターでは、強者と弱者の二つの戦略があり、自社

 とお客さん、競争相手の関係で、戦略を選択していくと言って

 います。ですから、我々の業界ではという言葉は当てはまら

 ないのです。

 ランチェスターはさておき、ドラッカー先生が言っている

 変貌する社会については、本気で考え続けるかどうかで

 2030年以降、活躍できる組織になれるかの鍵があります。

 労働の形態が変わり、肉体労働から知識労働へ変わることで

 それによって、社会がどのように変貌するのか

 我々はどのように変わらなければならないのか。

 一般的な捉え方ではなく、本気で鮮明に描く必要があると

 私は思います。

 皆さんは、変貌する社会をどのように捉えていますか?

<<ライブde解説は2月13日チャンネルはここから>>

★戦略実力を高める戦略社長塾(57期生)募集中★

        2022年6月7日スタート

              ↓ ↓ ↓
           社長の戦略実力を上げる戦略社長塾

  

        その2   その3    その4 


posted by ランチェスター戦略・社長塾塾長 at 06:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラッカーの世界
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189329377
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック