2021年08月21日

判断力、決断力を身に付ける法

◆決断とは決めて、断つと書きます。しかし決めてから

 断つというのは原則では誤りです。

 断って後に、決めるのが経営戦略の鉄則です。

 判断という言葉にも、『断』という言葉が入っています。

 こちらも経営者にとっては、重要な能力です。

 『判』とは、優劣や是非の別をつけることだそうです。

 経営者にとって必要な決断力、判断力を身に付けるには

 『断つ』こと磨くことです。

    判断力、決断力を身に付ける法

  ★動画deプログ解説はここから★


 判断力を付けるには、捨てるものは何かを見る訓練をする

 ことです。将来何が役に立つかを判別することは不可能です。

 今この時点で何を捨てられるかを決めることです。

 この中で止めるとしたら何かをです。以前このブログでも

 お伝えしたことがありますが、私は勉強時間を捻出する

 ために、車の通勤の運転時間を見出しました。

 決断とは、捨てると決めたことを実際に辞めてみる勇気です。

 そこで、取り合えず1日だけ電車で通勤することにしました。

 高々往復30分程度ですが、1週間やってみると結構本を

 読めました。最終的には、通勤を電車にすると総務に届け

 出ました。

 このことから判断力、決断力を付けるには、捨てる訓練から

 すれば良い
と思います。

 私は毎日送られてくるダイレクトメールで訓練しています。

 到着したものは、直ぐに開封して必要がないとなるそその場

 で、捨てるかどうかを決めます。ほとんどがゴミ箱へ直行です。

 こういったことも訓練の一つかと思います。

 それ以外にも、止めたらよい習慣が必ずあるはずです。

 それらのうち何を捨てるかをまず判別し、捨てる勇気を

 持つ
ことです。

<<ライブde解説は8月22日チャンネルはここから>>

★戦略実力を高める戦略社長塾(55期生)募集中★

        2021年10月7日スタート

              ↓ ↓ ↓
           社長の戦略実力を上げる戦略社長塾

  

        その2   その3    その4 

posted by ランチェスター戦略・社長塾塾長 at 05:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ランチェスター戦略
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188937032
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック