2019年11月23日

好きなことをして、満たされる人は稀

◆好きなことをすればよいという番組があったが本当にそうなの

 だろうか?

 そもそも私は好きなことなど何もありません。こういう人は

 どうすればいいんだろうか?そう思ってしまいました。

 好きなことと言っても、その程度が問題です。

 生活を掛けてもよいような好きなこともあると思いますが

 単にやってみたいという好きな事もあります。

 私は、生活を掛けるほど好きなことなどありません。

    好きなことをして、満たされる人は稀

  ★★ 動画de解説は、ここから ★★


 多くの人がそうではないかと思います。調査をしたこと

 がないので解りませんが。

 命を掛けても好きなことがあること自体私は才能がある

 のだと思います。世界のトップスポーツ選手の言葉を聞くと

 小学生や中学生の時に、命を掛けてもよいというものを

 見出しています。
 
 好きなことをしたとしても、それが他者に貢献していない

 こともあります。この場合、自己満足だけ周りは大迷惑に

 なる訳です。逆にそれほど好きではなくても、他者貢献する

 と自分の満足だけでなく、他人も満足します。

 しかもそれが自分の得意なことで貢献出来れば、これほど

 自分にとっても楽しいことはありません。

 言葉を換えれば、自分が成すべきことを成すことになります。

 自分の生活圏の中で、自分が好きでなくても、他人より上手

 に出来ることで、貢献すればそこに存在意義を見出すことが

 できます。
 
 こうして他人の役に立っていれば、自然とそのことが好きに

 なってくるのではないでしょうか?

 皆さんは、先に好きなことを手掛けて、他者貢献できるように

 なるのか。それとも他者貢献から好きなことを見つけるのか

 どちらのタイプでしょうか?

 私はどうやら後者のようでした。

 好きなことだけをして、他者に貢献し人生に満たされる人は

 天才
だと思います。稀です。

 凡人は、こんな私でも誰かに喜んでもらえることがあることに

 気づかされ、好きなことに目覚めるのではないでしょうか?

 皆さんは、どのようにお考えでしょうか?

★戦略実力を高める戦略社長塾(50期生)募集中★

        2020年2月3日スタート

              ↓ ↓ ↓
           社長の戦略実力を上げる戦略社長塾

  

        その2   その3    その4 

posted by ランチェスター戦略・社長塾塾長 at 06:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾長のひとり言
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186831840
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック