2019年02月16日

売上が上がったネットの使い方が情けない

◆私はランチェスター経営の中小企業向け経営教材をネット

 で販売しています。昨年末ごろからちょくちょく注文が

 入るようになりました。
特に対策を打っているわけでは

 ありません。各ページの内容は、ランチェスター経営の文章

 をそのまま載せて、販売価格も同じ
です。

 この状態は、注文がちょくちょく入るようになる前も変わって

 いません。原因は定かではありませんが、グーグルの上位表示

 のアルゴリズムが変わってからようのです。

 今朝ふとんの中で、考えたことがあります。

    売上が上がったネットの使い方が情けない

 それは、この売上は経営として正しいのだろうか?という疑問

 です。もし私が上位に表示にならなかったら、ランチェスター

 経営で購入していると思われるものを横取りしただけではないか?

 同じものを同額で販売しているのですから、横取りと考えても

 おかしくはありません。安く販売しているのではありませんから

 市場に損失を与えていることはない
にしろ、経済人として

 正しいことをしているのか怪しいものです。

 でも、購入した方が次のような場合は、許されると思います。

 私のホームページを観て、勉強しなければならないと目覚めた。

 それによって、教材を買う動機に繋がった。これは顧客創造です。

 顧客争奪なのか、顧客創造なのかこれによって経営として間違っ

 ているか、正しいかが決まってきます。

 前者では、会社は継続していけませんし、業界も存続していいき

 ません。後者は、業界が成長することに繋がります。

 何も工夫せずに、人のふんどしで飯を食うというのか経営者として

 失格
だと布団の中で反省した次第です。

  『うばい合えば足らぬ、わけ合えばあまる』相田みつを

 に付け加えて、

  『創り出せば、成長する』by いわさき いさお (^_-)-☆

  ★戦略実力を高める戦略社長塾(48期生)募集中★
      6月6日スタート

           ↓ ↓ ↓
        社長の戦略実力を上げる戦略社長塾

posted by ランチェスター戦略・社長塾塾長 at 06:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ランチェスター戦略
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185560072
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック