2017年07月18日

伝えられないのは、自分の勉強不足と認識する

◆昨日会員さん向けのレポートを書きあげました。毎月という

 のは結構大変な作業で163号になりますが、まだ慣れる

 ことが出来ません。

 今月号は、ドラッカー先生の『創造する経営者』の総括に

 しようと思ったのですが、入口程度しか伝えることが出来

 ませんでした。紙面の問題もありますが伝えることが出来

 ないということはまだまだ理解が足りない
ということです。

     blog20170718.jpg

 相手に伝わらないことが自分の理解不足と感じるように

 なったのは、パソコンインストラクターをやっていた頃に

 感じたことです。

 操作方法は、テキストの書いてありますのでそのまま読めば

 出来るのですが、それ以外のことが受講生は思い付きません。
 
 これを解ってもらうには、受講生に合った事例を伝えて操作

ではなく、利用の仕方を
伝えなければなりません。

 家庭にいる人にエクセルを教える機会がありました。私は

 エクセルは事務仕事に使い勝手はいいのですが、家庭で何に

 応用出来るのか解りませんでした。

 そこで考えたのが、セーターの網目です。

 エクセルのセルの縦横を小さくして、そのセルに色を付ける

 とセーターの網目を簡単に作れます。

 これが役に立つのかどうかは解りませんが、こういう使い方

 もあるという事例を出すことで、何かのヒントになればと思

 ったのですがイマイチでした。私はエクセルは解っていても

 家庭のことが解りません
ので、これが敗因です。

 それにしても、家庭でエクセルを使うシーンは中々ないものです。

 自分の言ったことが伝わらないと言って、部下にイラつくよう

 では、まだまだ部下の事が解っていないということですね。

 小さい会社の稼ぐ技術 セミナーはここをクリック
      ↓ ↓ ↓
   小さい会社の稼ぐ技術

    ★戦略社長塾43期生 募集★
      10月2日スタート

           ↓ ↓ ↓
        社長の戦略実力を上げる戦略社長塾

posted by ランチェスター戦略・社長塾塾長 at 07:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾長のひとり言
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180375552
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック