2017年02月22日

売上を目標にするとエネルギーが分散する

◆行動というのは、集中したときに力を発揮できます。このブログ

 を書くときも、テーマが決まっていないと昔勉強したことを思い

 出したり、体験したことを思い出したりします。
 
 ときには、ネットで調べたりします。ネットで調べようとする

 といろいろなことが目に入り、必ず脱線
してしまいます。

 このように何を書くかが決まっていない時は、ブログを書く

 だけで1時間近く
過ぎてしまっていることもあります。

    売上を目標にするとエネルギーが分散する

 これは集中していない状態です。これでは成果は上がりません。

 このような状態に陥るのは、とにかくブログを書かなければなら

 ないと考えった時です。伝えたいことがあり、書くときということ

 と全く違います。

 これに似た状況を作ってしまうのが、売上を目標に掲げることです。

 とにかく売上を上げればよいと考えると、売上に繋がりそうなことは

 あたり構わず手を付ける
ことになります。

 こうすると力は分散して、効果的な行動に結び付きにくくなります。

 売上は、あくまで行動の効果性を図る尺度と考えるべきです。

 皆さんは、どう考えられますか?

     早わかりランチェスターの法

       早わかりランチェスターの法則

posted by ランチェスター戦略・社長塾塾長 at 07:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ランチェスター戦略
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178859921
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック