2017年02月03日

59回目の誕生日に猛省、本気でやっとんのか!

◆一昨日の59回目の誕生日はある人のサプライズで、特別な日と

 なりました。その後自分自身猛省する結果になったので、報告

 としてブログに書きます。

 年金にはほとんど興味がありませんので、聞きかじりの情報で

 間違っているかもしれませんが、63歳で厚生年金、65歳で

 国民年金を受け取れるそうですね。

 仮にそうだとすると、あと4年、もしくは6年です。

    59回目の誕生日に猛省、本気でやっとんのか!

 私の仕事には、定年がありませんが同級生では定年という人が

 出てきます。自分には定年がないなんて高を括るいましたが、

 年齢は毎年確実に増えていきます


 65歳で引退するとしたらあと6年しかないのか〜。

 そう考えたとき、俺本気でやっているんか!と自分に問いかけ

 たとき猛省しました。

 期限を切らずにやっているために、本気でやっていない。

 自分が目指す仕事に全然近づいていないことに改めて気づか

 されました。

 会社を継続させることに意識が行ってしまい企業の本質から

 離れてしまっていることが多々あります。

 その原因は、粗利益は結果的に上がっていても、将来が見えて

 こない
からです。

 これを解消するには、今以上の経営システムに変える必要が

 あります。期限を切るために、昨日家で6年で一旦引退すると

 口走ってしまいました。その時になってみなければ本当に引退

 するかどうかは解りませんが、経営システムを作り変える期限

 としては絶好の時期と捉えられます。

 粗利益がなんとなく上がっているのではなく、本当の仕事が

 出来る経営システム構築を目指す元年にしたいと決意した

 特別な誕生日になりました。

 経営システムが実現する日まで

 『お前!本気でやっとんのか!』と問いかけ続けたいと思います。

 ※誤解を招くといけませんので、たまたま私が今本気になろうと

 表現したのはビジネスですが、それだけが全てではありません。

 家庭内の仕事、個人が達成したいこと、地域に貢献することなども

 含んでいます。人によってその使命は違うのは当然です。

    2017年第1期(2月10日)スタートです。
       ↓ ↓ ↓ 

         社長の戦略実力を上げる戦略社長塾
 

posted by ランチェスター戦略・社長塾塾長 at 06:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾長のひとり言
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178642015
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック