2015年12月23日

経営者の真髄

◆私が経営者に伝えたいことが3つあります。

  一つ目が、人を動機付けする能力

  二つ目が、戦略能力

  三つ目が、目標設定能力です。

 この3つはそれぞれが影響しあっています。

     経営者の真髄

 目標設定が出来なければ、動機付けが難しく逆に出来て

 いれば、より容易になります。

 目標が決まっても、そこに効果的に到達する方法つまり

 戦略がなければ、達成も出来ませんしモティベーションも

 上がりません。逆に戦略があればモティベーションも上がり

 ます。

 目標があり戦略があったとしても、モティベーションがなけ

 れば物事を成就することはできません。

 ドラッカー先生も目標と戦略のことは明確に著しています。

   『あすの経営者は、目標を設定して事業を経営

    する方法に習熟しなければならない


   『あすの経営者はみな、戦略的意思決定を下し

    えなくてはならない


   (現代の経営)より

  【弱者必勝の経営戦略】

 『競争力のある強い商品や1位の地域を作って
              中小企業が勝ち組になるセミナー』


    20160127.gif
posted by ランチェスター戦略・社長塾塾長 at 06:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ランチェスター戦略
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/170428504
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック