2015年03月31日

体験談で、商品の良さを伝える

◆自社の商品・有料のサービスを伝える方法は

 色々あります。

 チラシ、パンフレット、ホームページ、メール

 セールスレターなどなど・・・

 イラストや写真のようにイメージで伝えるもの

 は、記憶に残りやすくよく用いられます。

 もう一つが文章や言葉です。

 自社の商品の良さを伝えるのに良く使われるのに

 お客様の声
というのがあります。

     体験談で、商品の良さを伝える

 ところが、お客さんにアンケートを取って感想を

 聞くと次のようなことがとても多いのです。

  ・美味しかった

  ・良かった

  ・楽しかった

 この言葉を、まだ商品に触れていない人が聞いても

 さっぱり解りません


 これを体験談で伝えることを知っていると、伝わる

 効果が全く違ってきます。

 相手に描かせるような表現をする訳です。

 体験談で伝えるコツを掴むとお客さんにインタビュー

 することもうまくなります


 そうするとインタビューを受けたお客さんの伝える内容

 も変わってきます。

  どうやって身に付けるのかを、知りたい方はここをクリックして

 ください。

        ↓ ↓ ↓
   <<体験セミナーはここから>>

    ★戦略社長塾顧客戦略はこちらです。★
     ↓  ↓  ↓
    社長の戦略実力を上げる戦略社長塾

posted by ランチェスター戦略・社長塾塾長 at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | デールカーネギー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/115965680
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック