2014年09月11日

目標の値引きをするな!

◆TA(交流分析)の中の言葉でディスカウント

 (値引き)という定義が出てきます。

 本来自分が理想とする状態があるのですが、それを

 諦めてしまう、または自分自身を納得させてしまう

 ような感じです。

 例えば、本当は朝早く起きて前向きに行動したいが

 何度もチャレンジしても上手く行かない。

 そうすると私は朝型人間ではないと定義し、朝早く

 から頑張らなくても、昼間時間前向きにすればいい

 と自分を納得させてしまうのです。

  blog20140911.jpg

 自分が達成できることを目標にするときに、この状態

 に陥らないようにする
ことです。

 過去に達成できたことを目標に掲げるとこうなりやすく

 なります。

 過去に出来なかったこと、やったことがないことを目標

 として持つ
ことです。

 本当は、そうしたかったんだけど今まで出来ていなかった

 ことです。

 しかもそれを出来ると思える範囲まで細かく分解します。

 この分解が段階を踏んで、目標に近づくようにするのが

 一番よい行動計画
になります。

 皆さんが目標としていることは、過去の焼きなおしや

 繰り返しになっていませんか?

 本当に達成したいことになっていますか?
 
-★★-------------------------------------------------------------------★★---

  業界のトップのビジネスマンをめざす人の成功戦略

      自己啓発と時間戦略はここから

          ↓ ↓ ↓

       自己啓発と時間戦略

-★★-------------------------------------------------------------------★★---

posted by ランチェスター戦略・社長塾塾長 at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 凡人が人生で成功する法
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/103502091
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック