2021年10月16日

意思決定能力をつける魔法のスケジュール帳

◆一昨日、散髪に行ってきました。私は現在6週間に1度

 散髪に行っています。しかし一昨日は2か月近く間が

 空いてしまいました。その原因は、予約の取り忘れです。

 いつもは散髪帰りに、予約を取るのですがすっかり忘れて

 しまっていたのです。

 ある日鏡を見ていてら、なんだか髪の毛がボザボザ。

 ほとんど髪の毛らしいものはないですが、それでも気に

 なりました。あれ?散髪いつだったっけ。と手帳を広げ

 ても予定が書いてありません。ひょっとしてと床屋さんに

 連絡を入れたら、やはり取り忘れていました。

 私は、予定を取らなかったことで、髪の毛の伸びに合わ

 せて行動せざるを得なくなった
のです。

    意思決定能力をつける魔法のスケジュール帳

  ★動画deプログ解説はここから★


 無理に予定を空けて、予定を入れました。しかし無計画に

 入れたものですから、結局その日には行けず一昨日に


 なってしまったのです。

 自らがこういう行動を取ろうと将来のことを決めて

 予定を入れていれば
自分の将来を自分が決めたこと

 に
なります。しかしそうしないと髪の毛の伸びという

 自然の力に自分の行動をコントロールされてしまいます。

 どちらでも良いように思えますが、大きく違います。

 自らが予定を決めるということは、将来を決定をしている

 こと
になります。6週間後の散髪の日なんて何が起こるか

 解りません。だから予定を決めないというのは、意思決定

 せずに、自然に任せ出たとこ勝負をするということに他なりま

 せん。もしリーダーが後者の方だったら、どう思われますか?

 おそらくその部下は、その都度右往左往するに違いありません。

 計画的に物事を考えなくなります。

 高々スケジュール帳に予定を入れるだけですが、これすら

 できない。そして決めたことを実行できないようでは、

 よきリーダーにはなれません。

 逆に考えれば、意思決定能力を培うには、予定を予め決め、

 決めたことを如何に実行するかを工夫していけばよいことに

 なります。

 皆さんは、意思決定能力をどのように養っていますか?

<<ライブde解説は10月17日チャンネルはここから>>

★戦略実力を高める戦略社長塾(56期生)募集中★

        2022年2月4日スタート

              ↓ ↓ ↓
           社長の戦略実力を上げる戦略社長塾

  

        その2   その3    その4 

posted by ランチェスター戦略・社長塾塾長 at 06:11| Comment(0) | TrackBack(0) | パーソナル・モティベーション