2021年07月18日

営業戦略CD版解説【市場占有率の高め方 第3回】

◆市場占有率の高め方の最終回は、以下の2つについて解説を

 いたしました。

   9.小口分散型商品で市場占有率を高める場合

   10.中間型の市場占有率の高め方


   『成果は、有能さではなく、

     市場におけるリーダーシップによってもたらされる

 とは、ドラッカー先生の言葉です。

 ドラッカーは、市場占有率以上に市場リーダーシップに重きを置きます。

 占有率が高いだけでは、ババを引いてしまうことがあるからだそうです。

 とはいえ、競争条件が不利な会社は、まず顧客の量を確保しなければ

 なりません。経営とは長く続けていかなえればならないものです。

 目先の利益を追いかけるがために、将来のお客を失っては意味があり

 ません。

 業績を上げ続けるには、市場を席捲すると考えるべきです。

 前回は、上位集中型でしたが、残る2つのパターンを説明します。

 中間型は、多くの業界で見掛けます。

 自社はどの手順で行かなければならないのかをこの解説を聞いて

 描くことができれば学習効果があったと思います。

 <<次回7月25日11時〜>>
        『新しいお客の作り方 第1回』をお送りします。

  ユーチューブチャンネル『ランチェスターみえTV』は、ここから

        ★ライブ録画はここから★
  

       <<<使用教材はここから>>>
              ↓ ↓ ↓
          1位作りの営業戦略       

★戦略実力を高める戦略社長塾(55期生)募集中★

        2021年10月7日スタート

              ↓ ↓ ↓
           社長の戦略実力を上げる戦略社長塾

  

        その2   その3    その4 


posted by ランチェスター戦略・社長塾塾長 at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業戦略