2020年11月01日

戦略名人CD版【弱者の実行時間原則】第1回

◆年間に3700時間も働くなんて、その時点で才能があると

 言っていた従業員さんがみえました。

 確かにそうかもしれません。私はサラリーマン時代からそれが

 普通だったので、何も気にしませんが、今やそういう時代では

 ないのかもしれません。

 しかし、会社はハンディなしの完全歩合制。世の中がどうあれ

 業績の98%は社長の実力で決まってきます。

 業績の悪い会社は、従業員も見捨てます。最近では、業績が悪い

 と労働環境も整いませんから、人が集まりません。

 中小企業の場合、政府も銀行もいざとなったら切り捨ててきます

 頼りになるのは、自分だけです。こう考えると365日休みなしで

 時間を投入しても、良さそうですが皆さんはどのように考えられ

 ますか?

 納得のできない方は、解説動画をご覧ください。

 さらに、勉強されたい方は、教材を検討ください。

  <<次回11月8日11時〜>>
        『第6章 弱者の実行時間原則 第2回』をお送りします。

        ★ライブ録画はここから★
  

       <<<使用教材はここから>>>
           ↓ ↓ ↓
      戦略名人CD

★戦略実力を高める戦略社長塾(53期生)募集中★

        2021年2月2日スタート

              ↓ ↓ ↓
           社長の戦略実力を上げる戦略社長塾

  

        その2   その3    その4 


posted by ランチェスター戦略・社長塾塾長 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ランチェスター基本戦略