2019年03月02日

時間は、うそを言わない

◆私は健康診断で、糖質異常と診断されています。そのため

 1週間で180分の有酸素運動、コレステロールを控えめ

 にしています。4月に健康診断を受ける予定ですが、どれ

 だけ改善されているか楽しみです。

 毎朝、ストレッチ、ロングブレス、ダンベル、発声練習、

 そして有酸素運動とこなしていくと1時間前後必要になり

 ます。

    時間は、うそを言わない

 8時半までに終えるとこを目標としていますが、朝6時

 までに起きると余裕をもってできますが、過ぎると厳しく

 なります。

 二日前は、その厳しい方でした。いつもなら運動の種類の

 切れ目で休憩を入れながら行いますが、休憩なしで続けた

 ことにより、いつものペースより早い時間に
終われそうな

 気がしました。

 しかし、目標時間とする8時半には終われずじまいでした。

 読みが甘かった?そうではありません。節約しようと焦っても

 必要な時間は変わらなかった
ということです。

 時間がない!と焦って早くやろうとしても必要な時間は変わり

 ません。恐らく焦ったことでしっかり伸ばさなければならない

 ところを中途半端になってりしているはずです。

 仕事に置き換えても、このようなことが起こります。時間は

 平等に24時間しかありません。1時間は1時間です。

 時間はうそをつきません。

 自らの時間を管理し、成果の上がるところに投資しているかを

 チェックして、時間に裏切られないようにしたいものです。 

 時間管理が出来ない人、時間管理弱者の時間戦略では、まず

 投資する時間量を増やす
ことをお勧めしています。

  ★戦略実力を高める戦略社長塾(48期生)募集中★
      6月6日スタート

           ↓ ↓ ↓
        社長の戦略実力を上げる戦略社長塾

posted by ランチェスター戦略・社長塾塾長 at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ランチェスター戦略