2018年09月01日

マネージャー失格 誰が正しいかに関心を持つ者

◆ドラッカー:マネージメントエッセンシャル版より、

 マネージャーにしてなはらない人の2番目は、

  『何が正しいかよりも、誰が正しいかに関心を

   持つ者をマネージャーに任命してはならない


 このことは誰しも多少はあるのではないかと私は思います。

 同じことを聞いても、誰が言うかによってその受け止め方

 は違ってきます。

    マネージャー失格 誰が正しいかに関心を持つ者

 それを差し引いても、その人が言おうとしていることを

 理解もせずに、コイツには勝ちたいという意識が働き、相手の

 いうことを聞くより、何をいってやろうか
と思いめぐらす人は

 これに当たると私は考えます。

 日頃どれだけドジをしていても、すべてその人の言うことが

 ダメだということはありません。100のうち1つは良い意見

 を出すこともあります。その可能性に期待できる人だけが、

 その人の意見を真摯に受け止めることが出来ます


 こうしてくれるマネージャー、リーダーにはたとえ今能力が

 低く評価されていても、尽くしたくなるものです。

 マネージャーは、常に空の心で物事をみるよう心掛けること

 です。マネージャーを務めるには、修行が必要ですね。

 
  ★戦略実力を高める戦略社長塾(46期生)募集中★
      10月9日スタート

           ↓ ↓ ↓
        社長の戦略実力を上げる戦略社長塾





posted by ランチェスター戦略・社長塾塾長 at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ランチェスター戦略