2017年07月12日

安売りを仕掛けられたら、あなたはどうしますか?

◆ビールの安売りを防止する法案が通って1カ月だそうです。

 結局大手スーパーでは、価格を上げていないところもある

 ようです。

 酒の業界に限らず、物販の場合安売りを仕掛けられてくる

 ことは考えられます。特に市場規模の大きな日用品はこの

 傾向が強く出ます。 

 安売りを仕掛けられて、その商品・サービスが安い方に流れ

 るということは、お客にとって商品・サービスの価値はない

 
ということです。そしてその会社や店自体にも魅力がない

 ということになります。

   安売りを仕掛けられたら、あなたはどうしますか?

 うちの商品は、〇〇にこだわっていていいものだから高いん

 です。といっても、それをお客さんは必要としていないのです

 どのように対処すればよいか?強者の立場と弱者の立場では

 違ってきます。
もう一つ頭に入れておかなければならないの

 は、先行業者は強者の対策を取らなければならないということ

 です。

 弱者の場合は、勝てるかどうかを見極めて勝ち目がなければ

 撤退し勝てるところにエネルギーを集中させます。

 強者の場合は、価格帯の安い商品をぶつけていきます。そう

 しないと市場を奪われることになります。 
 
 一番大変なのが先行業者で、強者になっていない場合です。商品開発

 する力がなく、質を落として安い商品を出せないからです。

 現行の商品の価格を落とすことは、自滅に繋がりまのでこの対策は

 打てません。どうしても安い商品を出せない場合は、市場を捨て

 次のところへ行くしか方法がありません。

 厳しい話ですが、戦略とはこういうものです。勝つためにどうするか?

 勝てないならどれだけ被害を少なくするか?


 これを考えるのが戦略です。

 小さい会社の稼ぐ技術 セミナーはここをクリック
      ↓ ↓ ↓
   小さい会社の稼ぐ技術

    ★戦略社長塾43期生 募集★
      10月2日スタート

           ↓ ↓ ↓
        社長の戦略実力を上げる戦略社長塾

posted by ランチェスター戦略・社長塾塾長 at 05:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ランチェスター戦略