2017年04月01日

その事例、聞くべきか聞かざるべきか

◆成功した経営者の話を観たり聞いたりすることはよくある

 と思います。

 その人の話を聞く前にそれを参考にするのか、反面教師と

 するのか判断する必要があります。

 その経営システムが良いか悪いかは、利益で検証できます。

    その事例、聞くべきか聞かざるべきか

 一人当たりの粗利益額を業界平均することで、明らかに

 なります。

 業績だけをみて、自社の参考にすべきかを判断するのは

 早計です。事例を聞いて次の表のどの箇所になるかを判断

 します。

   hyou.jpg

 その上で、自社が市場占有率1位でない場合は、1と2の枠

 だったら見本
にします。ただしこれをそのまま真似するので

 はなく、ひとひねりして自社で活かします。

 さらに、1の枠は社長が、2の枠は社員が担当することに

 なります。事例に限らず色々な情報を仕入れたとしても

 鵜呑みをするのではなく自社にとって効果的かを先に判断

 してから行動すると失敗が少なくなります。

1位作りの商品戦略

posted by ランチェスター戦略・社長塾塾長 at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ランチェスター戦略